----------

《目の疲れ・偏頭痛の改善法》

《目の疲れ・偏頭痛の改善法》

sokutoubu001.jpg

このように側頭部にビンまたはストレート改善枕を入れます。

sokutoubu002).jpg

後頭部に行ったのと同じように、側頭部からコメカミの辺りまで、ゴリゴリ転がして行きます。
(偏頭痛が改善し、目がパッチリ開いてきます。)

◎側頭部にも、後頭部と同じように背骨や筋肉の反射ポイントがあります。
(専門用語では「TSライン」と言います。)


◎ちなみに腰痛を治すポイントは、目尻の後側でちょうどコメカミの縁に沿った部分にあります。
(腰痛の方は、良くこの辺りにコリコリした"米粒"のような痛いシコリが出る事があります。)


◎これらのエリアを刺激すれば「背骨・内臓・筋肉」を全てカバーできますので自己療法としては
とても良いと思います。みなさん、試してみてくださいませ!

当院の概要
アクセス

JR新宿駅から徒歩10分 大江戸線新宿西口駅から徒歩1分


電話番号

0120-070-600


住所

〒160-0023 新宿区西新宿7-9-15ダイカンプラザ清田ビル505

----------

肩こりとは?

肩こりの原因

おしらせ

当院では月に2回の「日曜診療」を行なっております。
各日にちの担当の先生は以下になります。皆様、どうぞよろしくお願い致します。

《日曜診療》
●2015年
11月15日 宮本啓稔先生担当
11月29日 山本健太郎先生担当
12月20日 山本健太郎先生担当
12月27日 増田安寿先生担当
●2016年
1月17日 増田安寿先生担当
1月24日 宮本啓稔先生担当

《お休み》
●2015年
11月16日 宮本啓稔先生
11月30日 山本健太郎先生
12月 7日 山本健太郎先生
12月21日 山本健太郎先生  
●2016年
1月22日 増田安寿先生
1月25日 宮本啓稔先生